カナダ トロントの求人サイト情報

アルバイト情報検索サイト一覧と書かれた案内画像

トロントで仕事を探す場合も日本と同じで、店頭の張り紙やインターネット求人サイトから応募をします。代表的なサイトを一覧にしていますので是非ご活用ください。

目次

トロントの代表的な検索サイト一覧

ワーホリ生活と言えば仕事(アルバイト)。生活費を賄い、趣味や旅行の資金を得るためにも仕事をされる方が大半ではないでしょうか?

トロントで仕事を探すサイトは、現地カナダ系と日系サイトがあります。

カナダ系求人サイト 

現地求人サイトは求人数も多く細かな条件で検索くすることが可能です。

Job Bank カナダ政府が運営する求人サイト

indeed カナダで一番大きな求人サイト、日本でも同じみのindeed カナダ版

craigslist 北米で有名な情報掲示板で、求人以外にも様々な情報を検索できます

Talent Egg 新卒や学生向けの仕事が掲載されています

Monster indeedに並ぶ大きな求人サイト

CareerBuilder カナダで歴史ある求人サイト

glassdoor 現場で働く人の口コミなども確認できる求人サイト

SimplyHired indeedと連携された求人サイト

日系求人サイト

日系企業だけではなく現地の求人も載っています。

今回は比較的更新が多いサイトを紹介しました。他にも日系の求人HPはありますが半年前の募集のままで止まっていたり掲載がすくなかったりしたので2社だけ紹介します。

e-Mapleカナダ

シェアハウス情報や生活情報などいろいろな情報が載っています

JP Canada求人掲示板

シェアハウス情報や生活情報などいろいろな情報が載っています

こまめにチェックをして自分に合った仕事先を見つけましょう。

また地元のボランティア活動などで知り合った人に紹介してもらえることもありますから、そういった活動に参加するのもおススメです。

レジュメの見本とテンプレート

レジュメとはトロントで仕事の応募時に提出する書類の事で英文履歴書になります。

履歴書形式がトロントと日本では少し違います。

カナダの場合、英語圏で一般的なスタイルの経歴書が必要になります。証明写真は要りません。

レジュメは、ある程度サンプルになる形があるのでそこからご自身に合った内容に書き換えて提出されるといいと思います。

レジュメを書くポイントは「強気で書こう!!」それに尽きます。

どういうことかと言いますと、

「私はものすごく仕事ができるので安心して任せてください」。

レストランサービスに関しては自信があります

日本のレストランでも素晴らしい接客をしてきました。」

と書くぐらいが良い感じです。

レジュメを書く時の注意事項

簡潔にスタイリッシュなフォームがおススメ

日々ものすごい数の応募があるので読みづらい、解りにくいなどはじっくりと読んでもらいにくいので要点をまとめてアピールしましょう。

現地の言葉を使おう

日本とカナダでは同じ仕事や物でも言い回しが違うものがありますのできちんと調べましょう。

日本語をそのまま英語に翻訳してしまうと通じない言葉もあるので気をつけましょう。

日本の求職サイトに詳しい説明がでていますDoda(デューダ)レジュメの書き方へ
テンプレートもあり親切な解説付きです。

レジュメの書き方を示したサンプル画像
シンプルだけど強気にアピールでまとめましょう
語学学校へ通学中であれば電話が取れない時間を書いておきましょう

カバーレターとは

あなたの会社で働きたい!あなたの企業のこのポジションで頑張りたい!など働きたい意欲を示すものという感じです。レジュメと違い、各応募先ごとに用意することになります。

レジュメ(英文履歴書/職務経歴書)では伝えきれない御社で働きたい熱意を伝えるもう一つの履歴書という感じです。

日本の求職サイトに詳しい説明がでていますDoda(デューダ)カバーレターの書き方へ
テンプレートもあり親切な解説付きです。

まとめ

求人サイトは掲載日を確認して応募しましょう。

また、日本のように「今回はご縁がありませんでした」というメッセージが届くことはほとんどありませんので、1つ応募しては待つスタイルでは時間が経過するばかりなのでどしどし応募してください。

食事をしたレストラン等でレジュメを渡せるように携帯しておくのもおススメです。

私を雇わないなんて損しますよ!ぐらいの強気で頑張りましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次